(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

OutPut Log

【入門】OCアダプターとは?

スポンサーリンク

OC : Optical Cable

ネットにて「OCアダプター」と検索しても「ACアダプター」しか出てこないので、これを機に記事にしました。

結論から言えば「Optical Cable Adapter」の略で「OCアダプター」、要は光ケーブルアダプターです。

例えばサーバとそのサーバの拡張システムを接続する際に利用します。
廉価版として、同接続にて適切なアダプターを用意すればメタルケーブルを利用することも可能ですが、接続距離の制約によっては光ケーブルでないと接続できない場合があります。一般的には、ラックを跨いだような接続であれはメタルケーブル(銅ケーブル)ではなく光ケーブルを採用します。

似た用語に光ファイバチャネルアダプターがありますが、こちらはいわゆるSANの構成にて利用されるアダプターで、GBICやSFPを指します。

OCアダプターを採用した場合は、ケーブルは「Optical cable」を採用する必要がある点もご注意ください。


他の記事を読む