(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

エンジニアのアウトプット

【自動更新】QiitaのDailyランキングTop10

更新日時 2021/05/08/07:00 Qiita Trends Daily 1位 ※前日1位 アルゴリズム,AtCoder,デバッグ,競技プログラミング,実装 Qiita Trends Daily 2位 [New] MCMC,統計学,ベイズ推定 Qiita Trends Daily 3位 ※前日3位 JavaScript,TypeScript,ポエム,ネタ,React Qii…

【Linux/RHEL】パスワードの文字数制限を変えた場合の既存ユーザへの影響

はじめに Red Hat Enterprise Linux Serverではパスワードの最小文字数をminlenで指定できます。 本記事では同設定を変更した際にその制限に抵触するユーザの挙動を実機で確認しました。 コマンド実行環境 Red Hat Enterprise Linux Server 7.5 (Maipo) パス…

【Java】外国語(ハングル等)を標準出力にprintで出すと???となる事象

事象 UTF-8で文字列を読み込み加工してファイルやコンソールに出力するも 방탄소년단が ?????となる。尚、ファイルへの出力及びコンソールへの出力は以下で実施している。 FileWriter filewriter = new FileWriter(file); filewriter.write(text);System.out…

【AppsScript】GoogleCloudでcurlに応答するウェブアプリ/APIを作成する流れ

はじめに Googleが提供する"LanguageApp"を利用したAPIを自作するべく、GoogleAppsScriptを利用しました。 ちなみに同サービスはGoogleが提供しているJavaScriptベースのサーバレス環境で、本記事はその際の流れをメモとして残しておきます。 執筆時期 2021…

【GoogleAPI】curlで日本語URLを入力すると結果が文字化けするエラーの解消法

事象 以下のような日本語URLを利用するも # curl -L "https://script.google.com/macros/s/xx/exec?text='こんにちは'&source=ja&target=en"結果が文字化けして返ってくる。 {"code":200,"text":"'����������������'"} 環境情報 curl 7.52.1 (x86_64-pc-linu…

【Bash/Linux】sed -$Npを利用して特定の倍数行を表示するワンライナー

やりたいこと 以下のようなテキストファイルがあったとして $ cat test.txt a 1 A b 2 B c 3 C d 4 D数字が入った行(3で割って余りが2の行)のみを表示する。 環境情報 sed (GNU sed) 4.4 やり方 以下構文でファイルの3行目のみを抜きだすことができるの…

【OpenShift】oc adm policy add-scc-to-userでの変更とClusterRoleBindingの関係

はじめに サービスアカウントにSCC (SECURITY CONTEXT CONSTRAINTS)を付与し、そのサービスアカウントをPodに紐付けることでPodの権限を変えることができます。具体的にはサービスアカウントを作成後、以下構文でSCCとServiceAccountを指定して紐付けます…

【OpenShift】oc set volumesでPVCをDeploymentに付与する動き

はじめに KubernetesでもPVCはありますが、以下のようにPod側のYAMLにて宣言型で利用するのが一般的です。 一方でOpenshiftでは手続き型のように$ oc set volume object_selection operation mandatory_parameters optional_parametersという構文でボリュー…

【OpenShift】podman/skopeoで"Failed to pull image"を解消する

事象 Podの起動に失敗していてoc get eventを見ると「Failed to pull image」としてエラーが出ている。 $ oc get event LAST SEEN TYPE REASON OBJECT MESSAGE ..Normal Scheduled pod/hoge-69676884f8-ssfk9 Successfully assigned xx/hoge-69676884f8-ssfk…

【Tekton/Kubernetes】TektonDashboardを利用する流れのチュートリアル

はじめに Tektonの公式ドキュメントにある「Documentation / Dashboard」をKubernetes環境で実施(Tutorial)した結果をメモ。 Kubernetes環境はIBM Kubernetes Serviceを利用し、ダッシュボードをブラウザで開く端末はWindowsを利用しました。 環境情報 tek…

【Linux/SSH】ssh-keygenで生成された鍵のビット数を確認する

やりたいこと 既に作成済のSSH用の鍵のビット長(鍵長)を確認したい。 # cat id_rsa -----BEGIN PRIVATE KEY----- XwggSUXkAgSEAAoIBAQC2REYe... 環境情報 Red Hat Enterprise Linux Server 7.5 openssl.x86_64 1:1.0.2k-12.el7 やり方 ssh-keygenのlオプシ…

【Tekton/Kubernetes】PipelineRunでPipelineを実行する流れのチュートリアル

はじめに Tektonの公式ドキュメントにある「Documentation / Getting Started with Pipelines」をKubernetes環境で実施(Tutorial)した結果をメモ。 Kubernetes環境はIBM Kubernetes Serviceを利用しました。以下の続きで実施しています。 環境情報 tekton:…

【Tekton/Kubernetes】TaskRunでTaskを実行する流れのチュートリアル

はじめに Tektonの公式ドキュメントにある「Documentation / Getting Started」をKubernetes環境で実施(Tutorial)した結果をメモ。 Kubernetes環境はIBM Kubernetes Serviceを利用しました。尚、本記事は「echo "Hello World!"」とだけ標準出力するTaskをT…

【Linux】NFSでサーバ/クライアントが共通のユーザIDマッピングを持つ重要性

はじめに セキュリティ観点でNFSを採用する際はサーバ側とクライアント側で共通のユーザID&グループIDの体系を持つことが推奨されています。本記事ではそれが満たされていない場合に何が起こるのかについて説明しました。以下をベースにサーバ/クライアント…

【RHEL/Linux】sudoコマンドのログをファイルに出力する設定 

やりたいこと sudoを付与して実行したコマンドをログファイルに吐き出したい。 環境情報 Red Hat Enterprise Linux Server 7.5 Sudo version 1.8.19p2(x86_64-redhat-linux-gnu) やり方 /etc/sudoersに出力先を以下のように記載し Defaults logfile=/var/l…

【Helm入門】Kubernetesのパッケージ管理マネージャーを利用する流れ

はじめに HelmとはKubernetes上にてリソース定義群をパッケージとして管理するツールですが、本記事ではWindows環境(Cygwin)にてパッケージを利用したデプロイを実施する流れについて初学者向けに分かりやすく記載しました。 環境情報 kubectl : v1.19.3. …

【Linux/bash】文字列としてのドットをsedで置換する

やりたいこと sedコマンドを利用して以下のような文字列を 1.テスト.csv 2.テスト.csv 3.テスト.csv以下のようにしたい 1テスト.csv 2テスト.csv 3テスト.csv 環境情報 $ sed --version sed (GNU sed) 4.4... やり方 /[\.]で置換を行う。 $ echo 1.テスト.cs…

【SNMP監視設定】ESXiのTrapをRHELで受け取る手順

はじめに ESXiのSNMPトラップをLinuxマシン(RHEL)で受信し、ログとして残すための作業の流れについて記載しました。 尚、今回はログをそのまま蓄積するのみなのでMIBファイル等は不要です。 環境情報 VMware ESXi 6 Red Hat Enterprise Linux Server 7 受…

【RHEL】snmptrapd.serviceを起動するも"No access configuration"と出力されるエラー

事象 snmptrapdサービスは起動しているも # systemctl status snmptrapd ▒▒ snmptrapd.service - Simple Network Management Protocol (SNMP) Trap Daemon. Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/snmptrapd.service; disabled; vendor preset: disabled)…

【光速度不変】なぜ光の速さが不変なのかを納得する方法

はじめに 相対性理論の学習は「どの慣性系から見ても光の速さは変わらない」という光速度不変の原理がスタートになります。が、そもそもこの直感に反する原理は「実験結果がそう示している」という説明で終わることがあるので、本記事ではそれをもう少し納得…

【VPN】VPNアダプタに割り当てられたIPアドレス帯に接続しようとする際のエラー

事象 VPNツールを用いて「PPP Adapter」にIPアドレスが割り当てられるも PPP アダプター VPN TOOL: 接続固有の DNS サフィックス . . . . .: IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 10.X.X.X サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.255 デフ…

【Kubernetes】Kustomizeのbase/patchでYAMLを管理する流れ

はじめに Kustomizeはkustomizationファイルと呼ばれるYAMLを用いてKubernetesリソースを管理する方法で、共通化部分のYAMLをbaseディレクトリ、そこからの差分をpatchとして管理することでYAMLの冗長な管理を防ぐことができます。本記事では実際にKustomize…

【RHEL】netstatで開いているポート番号とプロセスを確認する

やりたいこと 以下のようにポート競合エラーが起きたため、サーバ上で開いているポート番号とそのポート番号を利用しているプロセスを確認する。 # docker-compose up xx ERROR: for xx Cannot start service xx: b'driver failed programming external conn…

【IBM Cloud】アカウントに紐づくユーザ一覧をcurlコマンドで取得する

やりたいこと GUI上にて以下のURL(管理>アクセス(IAM)>ユーザー)で確認できるユーザ情報を https://cloud.ibm.com/iam/usersAPIを利用したcurlコマンド経由で一覧表示させる。 環境情報 $ ibmcloud --version ...version 1.3.0:... やり方 IBM Cloud User …

【MongoDB】RECOVERING状態のmemberを強制的に復旧させる

事象 レプリケーションの状態が以下のようなmemberが存在し "state" : 3, "stateStr" : "RECOVERING", ... "lastHeartbeatMessage" : "",...以下のエラーにて事象が解消しない。 REPL [rsBackgroundSync] sync source candidate: xx REPL [replication-0] We…

【OpenShift】cluster-adminロールを持つユーザを新規作成してログインする流れ

はじめに Openshiftではoc get userでユーザリソースが確認でき、事前に設定したパスワードを用いてoc loginすることが可能です。本記事ではadmin権限を持つユーザを新規作成する手順について記載しました。 環境情報 OpenShift Container Platform 4 方針 …

【OpenShift】oc debug nodeを利用してNode上で任意のコマンドを実行する

はじめに Openshiftではoc debug nodeを利用すること任意のノードでシェルプロンプトを開くことができます。 本記事は同コマンドの解説と実際にkubeletのステータスを確認する手順について記載しました。 環境情報 OpenShift Container Platform 4 oc debug …

【Kubernetes】ingress作成時にignoring add for ingress .. annotation .. with valueとして失敗する事象

事象 Ingressを作成するもIngressコントローラーにて以下のログが出力され ignoring add for ingress test-ingress based on annotation kubernetes.io/ingress.class with valueIngressにIPが割り振られない。 status: loadBalancer: {} 環境情報 nginx-ing…

【OpenShift入門】routeを作成する流れ

はじめに Kubernetesには無いリソースに「route」があり、routeとserviceを紐付けることでクラスター外から同サービスにFQDNでアクセスできるようなります。本記事ではサービスをrouteにして外部公開する流れについて解説します。 環境情報 OpenShift Contai…

【受験記】IBM Certified Solution Architect/v4合格レポート

タイトルの通りでIBM Certified Solution Architectを受験し、なんとかパスしました。 本記事にて受け終わった率直な感想を残しておきます。 ※執筆時期 (2021年上旬) 勉強方法 試験申し込み~当日 やっておくといいこと 正直な感想/終わりに 勉強方法 業務…


他の記事を読む