(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

エンジニアのアウトプット

【JP1/AJS3】認証サーバのホスト名を確認する

スポンサーリンク

やりたいこと

JP1/Automatic Job Management System 3における、JP1/Baseの認証サーバに指定しているホスト名を確認する。

環境情報
  • CentOS 7
  • P-812C-6LCL,125004(T),JP1/Base

やり方

以下のファイルを確認する。

# file /opt/jp1/hcclibcnf/regdir/HKEY_LOCAL_MACHINE.dat
/opt/jp1/hcclibcnf/regdir/HKEY_LOCAL_MACHINE.dat: ASCII text

具体的にはSVNAMEという項目で値が管理されている。

# cat /opt/jp1/hcclibcnf/regdir/HKEY_LOCAL_MACHINE.dat | grep test
SVNAME=REG_SZ:test

以下、補足です。

補足

ユーザ認証用の機能をマネージャー側で持たせる場合、以下のように認証サーバとして自身のホスト名を登録します。

# /opt/jp1base/bin/jbssetusrsrv test
KAVA1703-I    Setup of the authentication server (test) finished.

一方で同機能は別のサーバに持たせることもできるので、値を確認するためには上記で記載したファイルを確認する必要があります。

/opt/jp1/hcclibcnf/regdir/HKEY_LOCAL_MACHINE.dat

拡張子は.datですが、実体はテキストファイルとなっています。

以上。


他の記事を読む