(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

Output Log

モバイルホットスポットをONにしているとCiscoAnyConnectでVPN接続できない

スポンサーリンク

事象

CiscoAnyConnectに接続しようとするも以下メッセージの通り接続に失敗する

Connection attempt has failed.

環境情報
  • Cisco AnyConnect Secure Mobility Client 4.7
  • Windows 10 Enterprise

原因/対応策

タイトルの通りでモバイルホットスポット機能がONになることによりインターネット接続が共有されている。
よって同機能をオフにすると以下のようなメッセージの通り接続できる。

Contacting
Posture Assessment: Required for access
Posture Assessment: Checking for updates...
Posture Assessment: Initiating...
Posture Assessment: Active
Posture Assessment: Initiating...
Hostscan is performing system scan
Hostscan is performing software scan
Hostscan state idle
Hostscan is waiting for the next scan
Establishing VPN session...
The AnyConnect Downloader is performing update checks...
Checking for profile updates...
Checking for customization updates...
Performing any required updates...
The AnyConnect Downloader updates have been completed.
Establishing VPN - Initiating connection...
Establishing VPN session...
Establishing VPN - Examining system...
Establishing VPN - Activating VPN adapter...
Establishing VPN - Configuring system...
Establishing VPN...
Connected to XXX.

以下、補足です。

補足

ipconfigを押下すると以下のように出た場合はインターネット接続の共有が行われています。

Wireless LAN adapter ..:
   接続固有の DNS サフィックス . . . . .:
   リンクローカル IPv6 アドレス. . . . .: xx
   IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.137.1
   サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.0
   デフォルト ゲートウェイ . . . . . . .:

一方でVPNをONにすれば別のネットワークインターフェースにIPが割り振られます。

このあたりが噛んで同時起動できない状況になっているように見えますが、逆にVPNをONにしている時にモバイルホットスポットはONにするとインターネット通信の共有はできなくなります。

このあたりを同時にできる術が分かれば別途更新しますが、同事象が発生している方のご参考になれば幸いです。


他の記事を読む