(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

エンジニアのアウトプット

【Kubernetes】ポッド内の主要プロセスを落とした際の動作検証

スポンサーリンク

やりたいこと

Kubernetes環境にてPodで動くメインプロセスを手動で落とした際の挙動を確認したい。
尚、実施方法としてはポッド内にログインした上でプロセスをkillする方法を取る。

環境情報
  • kubectl v1.15.1

結果

主要プロセス(プロセス番号1)をkillすると

kubectl exec -it hoge /bin/sh
sh-4.4$ kill 1
sh-4.4$ command terminated with exit code 137

「command terminated with exit code 137」というメッセージの後に強制ログアウトされ、Pod情報として「CrashLoopBackOff 」という状態となる。

以下、補足です。

補足

Deploymentのように管理されているPodであれば以下のようにRESTARTSという箇所の数値が一つ増えた状態で起動します。

> kubectl get pods
NAME                        READY   STATUS    RESTARTS   AGE
hoge   1/1     Running   1          xx

以上。


他の記事を読む