(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

エンジニアのアウトプット

IT-IBMCloud

【IBMCloud】jp.icr.ioのイメージはpullできるもicr.ioのイメージはpullできない

事象 jp.icr.ioのイメージはpullできるにも関わらずicr.ioのイメージに関しては以下のようにエラーとなる。 # docker pull icr.io/xx:latest Error response from daemon: Get https://icr.io/xxt: unauthorized: The login credentials are not valid, or y…

【IBMCloud/Windows】CUIでサポートへの回答を確認/更新を行う

やりたいこと IBMCloud上で起票したチケットを"ibmcloud.exe sl ticket command"で確認、更新したい。 尚、GUI上ではブラウザで下記から確認ができる。 https://cloud.ibm.com/unifiedsupport/cases 環境情報 $ ibmcloud version C:\cygwin64\usr\local\bin\…

【IBMCloud】VLANのオーダー直後のibmcloud sl vlan detailの結果

やりたいこと IBMCloudのVLANをオーダーした後、そのVLANの情報をibmcloudCLIで確認がしたい。 尚、オーダー後は以下のようなメールが届きます。 Your Network VLAN Order #XX was received... Location: Tokyo X Network Vlan: Private Network Vlan $xx/mo…

【Windows】IBM Cloud CLIの結果を英語表記にする方法と設定ファイル

やりたいこと ibmcloudコマンドの実行結果を日本語から英語に変更したい。 デフォルトでは以下のように表示される。 $ ibmcloud cs workers --cluster xx OK ID パブリック IP プライベート IP フレーバー 状態 状況 ゾーン バージョン ... 環境情報 $ ibmcl…

【bash】ibmcloud sl userコマンドで全ユーザ情報の詳細を確認するワンライナー

やりたいこと IBM Cloudのクラシック・インフラストラクチャーに関するユーザ一情報をbash環境で取得したい。 具体的には以下コマンドで表示される全ユーザがアクセス可能なハードウェア情報を表示させる。 ibmcloud sl user list 環境情報 $ ibmcloud --ver…

【IBMCloud】Dockerfileで作成したイメージをICCRにアップロードする手順

はじめに IBM Cloudではライト・アカウントにて制限内であれば無料で利用できるコンテナストレージ(IBM Cloud Container Registry/ICCR)があります。本記事ではそのレジストリにDockerfileでイメージをアップロードし、そのイメージを利用してコンテナを起…

【IBMCloud】Virtual Server for Classicでの初期ストレージオーダーについて

確認したいこと 仮想サーバー・インスタンスをオーダー時にデフォルトではbootディスクのみだが以下のように追加でディスクをオーダーした際に仮想サーバのStorage欄実機上からはどう見えるのかが確認したい。尚オーダーは Boot 25GB ディスク 100GB(オプシ…

【IBMCloud】ibmcloudcliをアップデートするもalready installedとでる事象

事象 Windows環境にてIBM Cloudのコマンドインターフェースをアップデートしようとするも > ibmcloud update以下の画面が表示されて A later version of IBM Cloud Command Line Interface is already installed on this machine バージョンを上げれない。 …

【IBMCloud/ROKS】ブラウザで取得したtokenでoc loginする流れ

はじめに IBM Cloud上のOpenShift環境(ROKS)に対して、OpenShift CLI(oc)コマンドを利用してログインする流れについて記載しました。イメージとしては、ブラウザからTokenを取得&同Tokenを利用してoc loginを試みます。 環境情報 $ oc version Client V…

【IBM Cloud】アカウントに紐づくユーザ一覧をcurlコマンドで取得する

やりたいこと GUI上にて以下のURL(管理>アクセス(IAM)>ユーザー)で確認できるユーザ情報を https://cloud.ibm.com/iam/usersAPIを利用したcurlコマンド経由で一覧表示させる。 環境情報 $ ibmcloud --version ...version 1.3.0:... やり方 IBM Cloud User …

【IBM Cloud Container Registry】The login credentials are not validとエラーが出る原因

事象 レジストリーサービスにpushする際に以下のエラーとなる。 $ docker push jp.icr.io/xx/hello-world:latest The push refers to repository [jp.icr.io/xx/hello-world] 9c27e219663c: Preparing unauthorized: The login credentials are not valid, o…

【IBM Cloud Kubernetes Service】無料クラスターを利用するまでの流れ

はじめに IKSでは、フリー・クラスターと呼ばれる一定期間で廃棄されるも無料で利用できるクラスターを作成することができます。 制約としてNodeは1つですが、端末の都合でDockerDesktopをローカルで動かせない場合には検証環境として利用できます。本記事で…

【ICOS】awsコマンドでファイルのアップロード/削除を行う

はじめに IBM CloudのICOS(IBM Cloud Object Storage)に作成したバケットにawsコマンドでファイルを配置する流れを記載しました。 環境情報 $ aws --version aws-cli/1.18.181 ... 事前準備 以下のバケット情報を利用するとします。 $ aws --endpoint-url ht…

【ICOS】awsコマンドでバケットに格納されているファイル一覧を取得する

はじめに IBM CloudのICOS(IBM Cloud Object Storage)の情報をawsコマンドで取得する流れを記載しました。 環境情報 $ ibmcloud --version ... version 1.2.3$ bash --version GNU bash, バージョン 4.4.12(3)-release (x86_64-unknown-cygwin)$ aws --versi…

【IBMCloud/IKS】Private側からのapi-serverに接続する流れ

はじめに IBM Cloud Kubernetes Serviceではパブリック・サービス・エンドポイントとプライベート・サービス・エンドポイントがありますが、後者は特定ユーザー専用のプライベートVLAN経由でアクセスするためセキュリティを考慮した環境にて利用されます。が…


他の記事を読む