(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

Output Log

IT技術-Windows-Excel

【Excel】シートにあるボタンやボックスが削除できない場合の対応方法

事象 Excelのシートにあるボタンを削除すべく左クリック等で編集しようとしても編集できない。 環境 Ofiice 365 (2020年時点) 解決策 「Develop(開発)」タブの中にある「Control > Design Mode」を選択した上でオブジェクトに対して左クリックを行う。以下…

【Excel】VLOOKUP検索にて表の右側にキーがある場合の対応法

概要 VLOOKUPでは検索キーが一番左側にある前提で利用しますが、例えば以下の表のように検索キーが右側にある場合もあります。要は左側に出力したい情報が格納されている場合。 A B C 1 値段 商品名 コード 2 100 りんご abc 3 200 いちご def 4 150 みかん …

【Excel】特定の列にあるセルを触れないようにする

はじめに エクセルファイルのとあるシートの列の番号を以下のようにして自動入力するようにし、その数式部分はチームメンバーは触れないようにしたいケースがありました。 =ROWS()-3この手のニーズはあると思い、一般化して解説してみました。要は、シート内…

【Excel】列と行を転置しようとすると失敗する

発生した事象 Excelにて長い行をコピーし、転置してペーストしようとすると以下画面が表示される。エラーメッセージ You can't paste this here because the Copy area and paste area aren't the same size. Select just one cell in the paste area or an …

【Excel】特定のキーワードを含む列を削除するマクロ

はじめに Excelのシート内に以下のように不要な列が入っている場合に 列 ゴミ列 列 ゴミ列 ゴミ列 列名の箇所にて右クリックをして「Delete」すれば列は削除され左詰めされます。一方、特定のキーワードが削除したい列に存在する場合はマクロによる削除を利…

【Excel】全シートをシート毎にCSVファイルに出力するマクロ

はじめに GUI操作にて「File」→「Export」と進めば以下のようにExcelファイルをCSVファイルに変換できますが 但し書きとして以下が表示され The selected file type doesnot support workbooks that contail multiple sheets. To save only the active sheet…

【Excel】INDIRECT関数を用いて各シートから値を収集する

はじめに INDIRECT関数を用いてシート跨ぎの値を自動収集する手法について紹介します。使い方自体は以下を参照ください。 使用例 例えば以下のようなExcelファイルがあり各シートの情報をsummaryシートで整理2000シート、2001シートに以下のような値が入って…

【Excel】セルの文字列をアドレスとして評価する関数の使い方

はじめに セルに入った文字列を数式として評価する関数にINDIRECT関数があります。 INDIRECT(参照文字列, [参照形式]) という公式の使い方ではピンとこない方向けに、動き方を例題を元に理解します。 INDIRECTの使い方 INDIRECT関数は参照するセルのアドレス…

【ExcelVBA】タイムチャートの描画スクリプト

はじめに ExcelVBAでしっかり描画するタイムチャートのVBAを作成したのでメモがてら残しておきます。 フォーマット前提 以下で作業を管理していました。描画には利用していない項目もあります。 作業番号 場所 作業名 チーム 時間 クリティカルパス 開始時刻…

ExcelファイルをCSVに変換する際の改行について

事象 A B C 1 a1 b1hoge c1 2 a2 b2 c2 上のようなExcelファイルをCSVファイルとして出力すると、以下のようになる、 a1,"b1 hoge",c1 a2,b2,c2 注意点と対応策 セル内に改行が入っている場合は他の項目と異なる出方をします。 CSVファイルとして見た場合、…

【日付跨ぎ対応版】Excelでタイムチャート自動描画

はじめに Excelにてタイムチャート、または、ガントチャートを描画する際には マクロ または 条件付書式 で行うのが一般的です。細かいことをしようとするとマクロの方がよいですが、更新後すぐに描画する使いやすさから条件付書式を採用するケースもありま…


他の記事を読む