(O+P)ut

OutPut Log by SE in SIer



(O+P)ut

Output Log by SE

IT技術-Docker

【Kubernetes】AntiAffinityを用いたPod配置の冗長化

はじめに 以下の記事にもあるように、Kubernetes(k8s)ではノードと呼ばれるマシンにポッドを展開し、そのポッドの中にコンテナが格納されています。 そんなPodはマニフェストに記載することで冗長に展開することができますが、複数のPodが同一ノードに展開さ…

【入門】KubernetesにおけるPodとは?

はじめに Kubernetes(k8s)における用語として以下の記事にてクラスタとマニフェストについて解説しましたが その中にてコンテナの集合を「Pod」と呼び、k8sではPodを最小単位として扱うと記載しました。が、具体的にPodとは何者なのか?IPアドレスはどうなっ…

【Docker】runCによる脆弱性ってなに?

はじめに Dockerを語る上でセキュリティは気になるポイントですがCVE-2019-5736と呼ばれる脆弱性が報告されたことがありました。現在は既に修正版がリリースされていますが、昔話としてどのような話だったのかを簡単に解説します。 何が問題? この問題は「r…

【入門】Kubernetesにおけるクラスタとマニフェストとは?

はじめに 以下の記事にてKubernetesについて超入門記事を書きました。 本記事ではもう少し技術的な観点でKubernetes、通称k8sを説明します。具体的に解説するキーワードは以下です。 クラスタ マニフェスト マスタ ポッド Kubernetesのアーキテクチャ あえて…

【サルでも分かる】Kubernetes入門

はじめに Dockerは分かったけど、これは読み方すら分からない程度の知識でもKubernetesについて大枠を理解できるよう、順を追って説明する入門記事を書いてみました。所要時間目安 : 5分 関連記事 Kubernetesとは? 読み方は? 読み方から難しい本用語ですが…

【Docker入門】CGROUPによるプロセスリソースの管理

はじめに Dockerを始めとしたコンテナ型仮想化を、技術として捉えた際に出てくる用語に「Namespace」と「CGROUP」があります。 Dockerとは? 本記事ではCGROUPとはなんぞや?といった層を対象に、分かりやすく説明してみました。 このあたりを抑えてなくても…

【Docker入門】Namespaceによる名前空間の分離

はじめに Dockerを始めとしたコンテナ型仮想化を技術として捉えた際に出てくる用語に「Namespace」と「CGROUP」があります。 Dockerとは? 本記事ではNamespaceとはなんぞや?といった層を対象に、分かりやすく説明してみました。 このあたりを抑えてなくて…

【Docker】コンテナを一気に消すワンライナーとその解説

停止しているコンテナをまとめて削除するワンライナー docker rm -v $(docker ps -q -f status=exited) 以下、補足です。 補足 以下コマンドで停止済みのコンテナ含めて確認可能です。 # docker ps -a CONTAINER ID IMAGE COMMAND CREATED STATUS PORTS NAME…

【Docker】linkオプションでコンテナ間を接続する

はじめに オプションを指定せずにコンテナを作成するとそのコンテナはbridgeに接続されます。 よって、特段手当をせずとも同一ホスト上ではコンテナ間で通信可能です。 参考記事 一方で、コンテナを作成する際に接続先のコンテナが判明している場合はdocker …

【Docker】docker startをしてもコンテナの状態がExitedになる

想定されるケース docker run -tiでコンテナを作成していない以下、補足です。 補足 dockerのマニュアルにもありますが、startは単にコンテナの起動でrunは新規コンテナの立ち上げです。 start : Start a container run : Run a command in a new container…

【Docker】docker0のbridgeを用いてコンテナ間通信を行う

はじめに Dockerインストール時に自動的に作成されるbridgeですが、オプションを指定せずにコンテナを作成するとそのコンテナはbridgeに接続した構成となります。本記事ではDockerのネットワーク理解の第一歩として,同一ホストで作成した二つのコンテナ間で…

【Docker】コンテナ上のディレクトリをホストと共有する

はじめに コンテナ上で作成したファイルは、コンテナを破棄すれば消えてしまいます。 ホスト上で管理しているファイルをコンテナ側で利用したいケースもあります。そのような場合はコンテナの外に置いたデータをコンテナにマウントして見せる必要があります…

【Docker】変更を加えたコンテナをイメージとして別名保存する

はじめに 以下のように元のイメージが手元にあり、それらに修正を加えたものを新たなイメージとして作成したいケースがあります。 # docker images REPOSITORY TAG IMAGE ID CREATED SIZE docker.io/ubuntu latest d131e0fa2585 5 days ago 102 MB本記事では…

【サルでも分かる】Docker入門

はじめに Dockerとは?流行っているのは知ってるけどピンときていないという方向けに、分かりやすい入門記事を書いてみました。ちなみにドッカーと読みます。ゴールはDockerについて分かった気になることです。所要時間 : 10分 Dockerとは? Dockerとはずば…

【Docker】テスト環境用意ハンズオン

はじめに 本記事では初めてDockerを触る方を対象に 「コンテナ上でテスト環境を用意する」流れを説明しています。また、その流れでよく使うコマンドも紹介しています。以下がイメージ図です。 Dockerで用意するのはホスト上に影響を与えないテスト環境のため…


他の記事を読む