(O+P)ut

アウトプット



(O+P)ut

Output Log

IT技術-DevOps-Git

【Git】マージ時のコンフリクトを解決する流れ

はじめに Gitではブランチを分けて独立しながら開発することが可能ですが、同一箇所を修正した場合はマージをする際に検知する機能が存在しています。本記事では同一箇所を修正してコンフリクトが発生する流れをローカルの個人環境であえて発生させ、どのよ…

【Git】showコマンドによる特定ファイルの過去バージョンの確認方法

はじめに Gitではファイルの修正を適宜コミットすることでバージョン管理を行え、過去のコミット時に戻すことが可能です。一方で、過去のバージョンに戻すのではなくて中身のみを表示したい場合があります。本記事ではそれらの手法をハンズオン形式で説明し…

【入門】GitとCVSの違い

はじめに GitとCVSはどちらもバージョン管理システムで、Gitは主に近年のアプリ開発で利用されていて、CVSは一昔前のアプリ開発で利用されてきました。それぞれに一長一短はありますが、今回はGitについて理解がある方向けに「CVS」とは何か?を解説します。…

【Windows】GitをインストールしてVSCodeから利用する

はじめに 統合開発環境であるVisual Studio CodeではGitと連携させることでコーディング結果をバージョン管理することが可能です。本記事ではGitをインストールし、修正をコミットし、そしてその修正を取り消す流れを説明しています。 Gitに関する操作に関し…

【Git】branchを分けてもコミットするまでは枝分かれしていない

はじめに gitでは個人でもブランチを切って複数の作業を並行して行うことが可能ですが、ポイントとしてgit branch testというコマンドはcp -r master testではない、というのは意識する必要があります。本記事ではgit log --all --graph --pretty=onelineに…

【Cygwin】Gitをインストール&利用する手順

Gitの基本的な説明は以下に書きましたが、 本記事では実際にWindows環境にて利用する流れを実際のログを貼りながら詳細に記載してみました。 事前準備 Gitをインストール Gitの初期設定 Gitのリポジトリを作成 初期コミット ファイルをステージング ファイル…

【入門】Gitとは?

Git(ギット)はプログラムのソースコードの変更履歴を記録するための分散型バージョン管理システムです。主にアプリケーション開発の分野で利用されてきましたが、インフラの世界でも設定書の管理に利用することもあるので今回はインフラエンジニア目線で整…

【Git】cloneはできたのにpushでRepository not found.となるエラー

事象 Githubのとあるリポジトリ―を以下コマンドでクローン > git clone ...編集をした後、add、commitを行った上でリモートにpushを行おうとするも以下エラーとなる。 > git push origin master ERROR: Repository not found. fatal: Could not read from re…


他の記事を読む