(O+P)ut

OutPut Log by SE in SIer



(O+P)ut

Output Log By Engineer

IT技術-ネットワーク

【IT系用語】カットパネルとは?

A. 穴の開いたパネル データセンターにおけるケーブルの這わせ方は床下配線と架上配線が存在します。 床下配線とは文字通り床の下を通すセキュリティの高い配線方法で、架上配線は床下空間のない環境やエアフローの観点で採用される配線方法です。その中で床…

【入門】コンボポートとは?

はじめに ネットワークの資料を見ていると、コンボポート(Combo Port)という用語を見かけることがあります。本記事ではコンボポートとはなんぞや?という点をわかりやすく解説します。 コンボポート = 共用ポート 何と何が共用かと言えば、例えばRJ-45(Ether…

「NEMA L6-30P」から電源用語を読み解く

電源用語は難しい 以下記事の第2段です。 NEMA L6-30Pという文言は海外メーカー機器の電源周りで見かける文字列です。本記事では、上の文字列をベースに解説しながら、電源用語に触れてみたいと思います。 NEMA NEMAとはNationalElectricalManufacturersAss…

初期構築にシリアルポートを利用する理由

はじめに サーバやストレージの初期構築の手順を見ると、PCと機器をシリアルポート接続するところから始まるケースがあります。分かっている人からすれば当たり前ですが、タイトルの素朴な疑問に対する入門解説記事です。 そもそもシリアルポートとは? エン…

(メモ)ラインカードとは?

Answer ネットワーク関連の用語で登場するラインカード(line card)ですが、 複数のポートを収容するモジュール を意味します。以下の画像が参考になります。 https://www.researchgate.net/figure/A-link-is-plugged-on-a-port-of-a-compatible-line-card-…

【サルでも分かる】The Onion Router入門

The Onion Routerとは? The Onion Routerとは匿名性を維持した通信を行う規格またはソフトウェアを指します。 Torと略されることもあります。本記事ではオニオン?タマネギ?匿名性?といった方でもTorについて分かった気になるよう分かりやすく解説してい…

【入門】帯域幅とスループットの違い

はじめに ネットワーク用語である「帯域幅」と「スループット」ですが、特に「帯域幅」は使われ方が複雑で意味がこんがらがりやすいです。本記事では、この二つの用語を分かりやすく整理してみました。結論から先に書くと、日常生活でこの用語を聞いた際には…

【RHEL7】OpenVPNでクライアント接続する

はじめに RHEL7にてOpenVPNクライアントとして接続するために必要なことを整理しました。 環境 コマンドを発行する環境ですが、RHEL7.5となります。*1 # cat /etc/redhat-release Red Hat Enterprise Linux Server release 7.5 (Maipo) 接続に向けて 必要な…

【UNIX】netstatでポート番号を表示する

背景 X11で利用しているポート番号を調査しようと netstat -aを利用したが、 tcp4 0 0 A.B.C.D.33463 a.b.c.d.x11 ESTABLISHEDとプロトコル変数が表示されてしまう。 解決策 オプションとして-nを追加すれば解決しました。 netstat -anを利用することで、 tc…

【サルでも分かる】OpenVPN入門

はじめに OpenVPN?言われるがままにWindowsにインストールした事あるかも? 程度の知識でもOpenVPNについて理解できるよう、わかりやすい入門記事を書いてみました。 所要時間目安 : 10分 OpenVPNとは OpenVPNは、オープンソースのVPNソフトウェアです。公…

【入門】GARPとARPの違い

本記事では、GARPとARPの違いについて解説します。よく似ているので混同しがちですが、役割の違いを意識すれば理解しやすいと思いますのでご参考ください。 そもそもARPとは? ARPはAddress Resolution Protocolの略で、 IPアドレスに対応したMACアドレスを…

ユニキャストアドレスとはなんぞや

一般的には、送り先が1つのIPアドレスやMACアドレスであればそれらは「ユニキャストアドレス」と言われます。さらに、IPv6の文脈の中ではパケット到達範囲で分類されます。 IPv6に関する用語 リンクローカルユニキャストアドレス ルータを超えて通信できない…

DNS amp attack とはなんぞや

DNSを利用した攻撃 DNSリフレクター攻撃、または、DNSアンプ攻撃とも言います。攻撃者が用意するのは、私有のDNSサーバと乗っ取ったクライアント端末です。私有のDNSサーバに、無意味な文字列を並べた容量の大きなレコードを作成し、キャッシュ機能を持った…

【メリット/デメリット】チャネルボンディング

本記事では、無線LANの高速化技術であるチャネルボンディングについてメリットデメリットを、できるだけ簡単に、できるだけ分かりやすく整理しました。そもそもチャネルボンディングとは?という人が読むような入門記事としてもご活用ください。 そもそもチ…

【入門】AS番号とIPアドレスの違い

はじめに 世界で管理されており、有限なものとして割り当てされ、枯渇問題による対応を求められる、そういう意味ではAS番号とIPアドレスは似ています。ただ、使われ方や役割は全く違います。今回はそんな二つの違いについて分かりやすく解説してみました。 A…

(メモ)VyOSとVyattaの違い

本記事では、vyosやvyattaという用語を耳にしたものの 「vyosとは?」「vyattaとは?」ということで調べていた時のことをメモに残しておきます。というものの、この二つの用語がとてもぼんやり使い分けられていたからです。 ちなみに、読み方ですが「ブイワ…

【ネットワーク】OSPFの4種類のLSA

LSAとはなんぞや LSAとはLink State Advertisementの略でOSPFで用いられるネットワークの経路情報です。本記事ではその4つについて簡単に解説します。 Router-LSA 全てのルータが作成します。値としては、各ルータのIPアドレスなどを格納しています。 Netwo…


他の記事を読む