(O+P)ut

OutPut Log by SE in SIer



(O+P)ut

Output Log by SE

IT技術

【R言語】点群による立方体の描画

はじめに 注意:本記事はかなり無理やり立方体を描画しています。もっとスマートな方法が見つかればそちらに切り替えようと思いますが、備忘録としてメモしておきます。 方針 scatterplot3dで立方体の表面を点群として表現します。 実装 一辺を50個の点群で…

【GCP】CloudSQLをSSLコネクションで利用する

はじめに GCPにはCloudSQLというMySQLまたはPostgreSQLのPaaSが提供されており、以下に該当しない場合は利用が推奨されています。 DBサーバに対して特定のOS要件がある DBの構成ファイルに対して特定の要件が必要である DBのバックアップに関して特定の要件…

【入門】vi/vim事始め

はじめに CUIベースのテキストエディタにviがあります。特にUNIX系のマシン操作は基本的にリモートから行うため、XWindowsシステムを使わない場合はviやemacsやnanoを利用します。 で、私は主にviを利用します。単に慣れているからですが、マシンに入ってい…

myHULFTでプロダクトキーを発行する流れ

はじめに タイトルの通りですが「UNIX版」のHulftのキーを発行する流れをメモしましたのでイメージを掴む際の参考にしてください。 尚、念のため最新版のフローは異なっている場合があるので不明点あれば公式サイトを確認ください。 Hulftのプロダクトキー発…

【自動更新】QiitaのDailyランキングTop10

更新日時 2019/09/20/07:00 Qiita Trends Daily 1位 ※前日1位 初心者,まとめ,初心者向け,新人プログラマ応援 Qiita Trends Daily 2位 [New] Docker,dockerfile Qiita Trends Daily 3位 ※前日9位 Qiita,Vue.js,Webサービス,個人開発,Vuetify Qiita Trends Dai…

^M: bad interpreter: No such file or directoryとエラーになる

事象 Windows機から転送したスクリプトをLinux機で実行した際に $ ./test.sh bash: ./test.sh: /bin/bash^M: bad interpreter: No such file or directory とエラーとなる。 コマンド実行環境 Debian GNU/Linux 9 (stretch) 原因と対策 該当スクリプトは一行…

【awk】文字列を検索ワードで前後に切り出す

やりたいこと 文字列があった時に検索ワードを指定して切り出したい。具体的な例として以下の文字列があった際に abcdefghijklmn検索ワード「e」にて前半部分 abcd後半部分 fghijklmnを出力させる。 ワンライナー 検索文字列の前半を切り出す awk '{print su…

アポロチョコをR言語で描画してみた

ネタ アポロとは明治が製造販売しているチョコレート、 上がピンクで下が茶色の美味しいお菓子です。 三角形の特徴的な形は、1969年に月面着陸した宇宙船アポロ11号がモチーフになっています。本記事ではアポロをR言語で立体描画した際の流れを記載しました…

【Teraterm】SSH鍵認証を用いたログインマクロ

タイトルを実現するマクロ 下記の2行を記載してttl形式で保存し、ttermpro.exeで開くように設定すれば該当ファイルのダブルクリックで接続できます。 connect 'X.X.X.X:22 /ssh /2 /auth=publickey /user=XX /keyfile=C:\Users\XXX\sshkey.rsa' end バージ…

【EUC-JP】nkfによる日本語URLの変換方法

はじめに 日本語URLを変換する手順は以下記事で説明しました。 ところが上記は文字コードがUTFという前提にたっていました。「Hatena Keyword」のURLにて変換を実施した際にEUC-JPでエンコードされていることが原因でうまく動かなかったので別途本記事を執筆…

【GCP】cloudshellによるZONE情報の確認手法

はじめに GoogleCloudPlatform、通称GCPは仮想マシンを物理的に配置する場所を選択でき、その場所はリージョンおよびゾーンとして管理されます。そんなゾーンですがCloudShell環境を使えばCUIベースでサクッと情報確認ができます。 今回はそのあたりの解説と…

【SikuliX】org.sikuli.script.FindFailedをtry~excpetで回避する

はじめに SikuliXにてfind等を行う際に、対象が確認できない場合に org.sikuli.script.FindFailed: FindFailedというエラーで止まってしまう現象があります。それに対してexistを利用して事前に条件分岐を行って対処する方法は別記事にて解説しました。 一方…

【Debian入門】digコマンドのインストールと試し打ち

やりたいこと 以下のDebian機に $ cat /etc/os-release PRETTY_NAME="Debian GNU/Linux 9 (stretch)"dig*1コマンドをインストールしたい $ dig www.mtioutput.com bash: dig: command not found インストールの流れ 以下にもあるように、Debian系のOSではapt…

【R言語】二次元配列を3次元の点群で可視化する

はじめに 以下記事にて二次元配列をpersp関数で可視化する流れを記載しました。 一方で違う見せ方としてscatterplot3d関数で可視化することも可能です。 本記事ではperspに関する記事で利用したアメリカの航空会社から提供されている1949年から12年間の国際…

StarshipをLinuxにインストールする

はじめに プロンプトをカスタマイズするStarshipというツールが流行っていたのでとりあえずインストールしてみました。その際のログです。 環境情報 Debian GNU/Linux 9 (stretch) サーバに配置する メディアは以下のリンクに配置されています。 記事執筆時…

【R言語】scatterplot3dのangleと出力結果の関係

はじめに R言語ではscatterplot3dという関数を利用して3次元データの描画が行えます。実際に描画した例は以下です。 ここで3次元データの特徴ですが、同じデータでも見る角度を変えれば印象が変わります。scatterplot3dでもオプションによってアングルが変更…

【R言語】scatterplot3dで点群に色をつけて可視化する

はじめに R言語ではscatterplot3dという関数を利用して3次元の描画が行えます。本記事では三次元データを利用した三次散布図を作成する手順を分かりやすく解説しました。 scatterplot3dで3次元データ可視化 インストールは install.packages("scatterplot3d"…

【TCP/IP】ACKが受信に成功したセグメント番号までを返す理由

はじめに TCPの世界ではコネクション型でデータを伝送しますが、逐次ACKの確認を待っていると通信のスループットが落ちてしまいます。よって「スライディングウィンドウ」という考え方で応答前にデータを連続して送付します。この仕組みにおいて、一部伝送に…

【Windows】DVDトレーをnircmdコマンドで開閉する

はじめに Windows端末にてDVDドライブをejectコマンドライクに引き出すことができないか調べていた際に、NirCmdというフリーソフトを発見しました。 本記事ではそれらをインストールし、実際に動作させた際のメモです。 環境情報 OS名 Microsoft Windows10 H…

【Linux】Excelの表をはてな記法の表に変換する手順

最近はWindowsでもbashが使えたりするので、はてなブロガーの人は参考にしてください。 前提 はてな記法では表と記載すれば |A|B|C| |1|2|3|以下のように表示されます。 A B C 1 2 3 コマンド実行環境 $ cat /etc/os-release PRETTY_NAME="Debian GNU/Linux …

dateコマンドで一連の日付を出力する

はじめに Excelではセルに日付データを入力して1日足す演算を行い、ドラッグ&ドロップを行えばカレンダーに沿って日付が表示されます。そして表示形式を変更すれば自由な形式で取り出せます。今回は同じような処理として、UNIX系OSにて一連の日付を「yyyymm…

【Go言語】引数の文字列をTwitter検索するプログラム

はじめに TwitterAPIライブラリ「anaconda」を用いて、Go言語(golang)からツイート検索を行います。尚、TwetterAPIの取得やanacondaライブラリの利用に関しては過去記事を参考ください。 コマンド実行環境 $ go version go version go1.12.9 linux/amd64 ツ…

【openssl】servernameオプションの有無による違い

ポイント ホスト名(ドメイン名)を指定して下記コマンドを発行するとSSL証明書に関する情報が取得できます。 $ openssl s_client -connect <domain>:443 -servername <domain>一方、-servernameオプションを指定しないと欲しい情報が取得できない場合があります。 これはWebサ</domain></domain>…

【Debian9】Go言語をインストールする

目的 Debian GNU/Linux 9でGolangを利用できる環境を用意する。 環境 Google Cloud Platform環境のVMインスタンス $ cat /etc/os-release PRETTY_NAME="Debian GNU/Linux 9 (stretch)" NAME="Debian GNU/Linux" VERSION_ID="9" VERSION="9 (stretch)" ID=deb…

【入門】CoreOSとは?

はじめに コンテナに最適化されたOS、CoreOSは別名Container Linuxとも呼ばれています。本記事では「CoreOS」を初めて聞いた方向けに分かりやすい記事を書きました。 CoreOSとは? Container Linux redefines the operating system as a smaller, more compa…

【Storwize】ストレージ構築用コマンド紹介

はじめに 例えばクラウドを利用する際、サーバの初期構築を行う必要はありますがストレージの構築作業は意識しない場合が多いです。ただしストレージ初期構築のコマンドやそれに付随する用語を知っていると、ストレージ周りの知識を得ることもできるので今回…

【Linux】日付名のファイルをsedコマンドで絞る

ワンライナー 例えば以下のように日付で管理されているファイルがあった際に # ls 20190723.txt 20190729.txt 20190804.txt 20190810.txt 20190816.txt 20190724.txt 20190730.txt 20190805.txt 20190811.txt 20190817.txt 20190725.txt 20190731.txt 201908…

【Linux】コメント行をsedで非表示にするワンライナーの解説

ワンライナー cron内容が記載されている/var/spool/cron/crontabs/rootに対して # DO NOT EDIT THIS FILE - edit the master and reinstall. # (/tmp/crontab.HthPYB/crontab installed on Sat Aug 10 04:32:46 2019) # (Cron version -- $Id: crontab.c,v 2…

【Chef】ohaiをLinux環境で利用する流れ

はじめに Chefは、実行環境の状態をJSON形式で出力する「Ohai」というライブラリを利用しますが、「Ohai」単体で利用することもできます。 サーバの設定値を確認するコマンドとして、このようなライブラリを利用すると便利と思い、本記事ではLinuxサーバにCh…

【Java】画像ファイルのトリミング方法

はじめに Javaを利用し、オーソドックスな座標の平行移動にてトリミングを実現する流れを記載しました。 画像ファイルを画素の配列として扱いながら処理するので、アイデアによっては応用が利くとと思います。本記事では手動でトリミングするための情報を与…


他の記事を読む