(O+P)ut

ITエンジニアのアウトプット録



(O+P)ut

OutPut Log by SE

IT技術

【R言語】セルオートマトン入門とその描画

はじめに 以下のような画像を見たことはあるでしょうか。 こちらは「二状態・三近傍・一次元セルオートマトン」です。本記事では、上の画像が何を表しているのか と それを描画するためのコード について解説します。 セルオートマトン? セルオートマトンと…

【Haskell入門】リストの操作

Haskellでは[ ]にて同種のデータを配列のように保持することができます。 リストの考え方やよく使う関数等を整理しました。ghciで対話式にコマンドを押下していきます。以下、目次です。 同種のデータしか入れられない 文字列は文字のリスト リストの連結は+…

【RHEL】Haskellをインストールする

目的 RHEL7でHaskellを利用できる環境を用意する。 環境 Google Cloud Platform環境のVMインスタンス $ cat /etc/os-release NAME="Red Hat Enterprise Linux Server" VERSION="7.6 (Maipo)" $ arch x86_64 手順 ダウンロード yumコマンドでインストール可能…

【IT系用語】カットパネルとは?

A. 穴の開いたパネル データセンターにおけるケーブルの這わせ方は床下配線と架上配線が存在します。 床下配線とは文字通り床の下を通すセキュリティの高い配線方法で、架上配線は床下空間のない環境やエアフローの観点で採用される配線方法です。その中で床…

【curl】はてなブログを自動投稿

はじめに はてなブログではAPIを利用することで自動投稿/更新が可能です。以下記事にてcurlコマンドを用いたブログの更新方法は説明したので 本記事では自動投稿について解説します。 はてなブログAPIの動作確認 詳細は以下の開発チームの記事にありますが …

【自動更新】QiitaのDailyランキングTop10

更新日時 2019/05/19/07:00 Qiita Trends Daily 1位 [New] Haskell,Z3,SMT Qiita Trends Daily 2位 ※前日1位 Python,DeepLearning,ポエム,Keras Qiita Trends Daily 3位 [New] JavaScript,初心者,デバッグ,初心者向け,デバッグ方法 Qiita Trends Daily 4位 ※…

【WAS】Failed to stat plugin config file というエラーへの対応

事象 環境メモ OS AIX Webサーバ IBM HTTP Server いつ: Webサーバ経由でWASプロファイルにアクセスした際どうした: ログファイルに /usr/IBM/WebSphere/Plugins/logs/profile_name/http_plugin.log以下のエラーが書き込まれる ERROR: ws_common: webspher…

【Linux】GRUB_DEFAULTを変更した際のgrub.cfgの変更内容

はじめに カーネルのバージョンアップを行う際にgrubファイルとgrub.cfgファイルに変更を加えることがあります。本記事では、grubファイルの修正とその後行うgrub-mkconfigコマンドを整理しました。ちなみに、grubとはGNU GRand Unified Boot loaderの略でOS…

【入門】BSDとSystemVの違い

はじめに 知っていてどうということはないのですが、歴史シリーズです。UNIXはAT&Tのベル研(Bell Labs)が公開してから以下のように系統が生まれています。 (LinuxWikiより画像を抜粋)その系譜の中で二つを分類するとすれば BSD系 SystemV系 となります。本記…

【入門】RedHatとDebianの違い

はじめに LinuxではOSの基本部分をベースにソフトウェアを組み合わせ、それをディストリビューション(Distributions)として配布が可能です。数多くあるLinuxのディストリビューションですが、源流を辿ると Debian Slackware RedHat Enoch Arch Android 等に…

【入門】コンボポートとは?

はじめに ネットワークの資料を見ていると、コンボポート(Combo Port)という用語を見かけることがあります。本記事ではコンボポートとはなんぞや?という点をわかりやすく解説します。 コンボポート = 共用ポート 何と何が共用かと言えば、例えばRJ-45(Ether…

サーバ/SANスイッチ/ストレージ/拡張筐体の接続

はじめに エンタープライズ向け機器はポートが複数あり、接続形態も複雑です。 本記事では、あるケースではありますが一例として機器間の接続を図示してみます。また、そのポイントも補足として記載します。 サーバ/SANスイッチ/ストレージ/拡張筐体...の構…

「NEMA L6-30P」から電源用語を読み解く

電源用語は難しい 以下記事の第2段です。 NEMA L6-30Pという文言は海外メーカー機器の電源周りで見かける文字列です。本記事では、上の文字列をベースに解説しながら、電源用語に触れてみたいと思います。 NEMA NEMAとはNationalElectricalManufacturersAss…

【Docker】docker0のbridgeを用いてコンテナ間通信を行う

はじめに Dockerインストール時に自動的に作成されるbridgeですが、オプションを指定せずにコンテナを作成するとそのコンテナはbridgeに接続した構成となります。本記事ではDockerのネットワーク理解の第一歩として,同一ホストで作成した二つのコンテナ間で…

【GCP】任意ポートの開放/確認手順

はじめに GoogleCloudPlatform(GCP)ではファイアウォールルールを使用して、仮想マシン(VM)インスタンスとの間のトラフィックを制御できます。本記事ではGoogleCloudPlatformの特定VMインスタンスに対して任意のポートを許可(開放)し、sshコマンドを利用して…

【Docker】コンテナ上のディレクトリをホストと共有する

はじめに コンテナ上で作成したファイルは、コンテナを破棄すれば消えてしまいます。 ホスト上で管理しているファイルをコンテナ側で利用したいケースもあります。そのような場合はコンテナの外に置いたデータをコンテナにマウントして見せる必要があります…

【BluePrism入門】例外処理を利用する

BluePrismと例外処理 BluePrismとはフローを作成しながら自動化したい作業を実現していくRPAツールです。本ツールでは不測の事態でもフローを継続するための機能である例外処理が利用できます。 いわゆる、プログラミング言語における実行時例外(RuntimeExce…

【Docker】変更を加えたコンテナをイメージとして別名保存する

はじめに 以下のように元のイメージが手元にあり、それらに修正を加えたものを新たなイメージとして作成したいケースがあります。 # docker images REPOSITORY TAG IMAGE ID CREATED SIZE docker.io/ubuntu latest d131e0fa2585 5 days ago 102 MB本記事では…

【サルでも分かる】Docker入門

はじめに Dockerとは?流行っているのは知ってるけどピンときていないという方向けに、分かりやすい入門記事を書いてみました。ちなみにドッカーと読みます。ゴールはDockerについて分かった気になることです。所要時間 : 10分 Dockerとは? Dockerとはずば…

【Docker】テスト環境用意ハンズオン

はじめに 本記事では初めてDockerを触る方を対象に 「コンテナ上でテスト環境を用意する」流れを説明しています。また、その流れでよく使うコマンドも紹介しています。以下がイメージ図です。 Dockerで用意するのはホスト上に影響を与えないテスト環境のため…

【Mac】半角カナに一発変換する

半角カナ変換ショートカット 動作確認環境 mac OS 10.12.X 以下のように ほげほげ (コマンド押下) ホゲホゲとしたい場合ですが「Optionキー + aキー」で行えます。 注意点 注意点として「Optionキー + aキー」を押下しても半角英数になる場合があります。ほ…

初期構築にシリアルポートを利用する理由

はじめに サーバやストレージの初期構築の手順を見ると、PCと機器をシリアルポート接続するところから始まるケースがあります。分かっている人からすれば当たり前ですが、タイトルの素朴な疑問に対する入門解説記事です。 そもそもシリアルポートとは? エン…

【SikuliX】表示画面による条件分岐処理

Sikulixとは? Sikuli/Sikulixとは、画像処理ライブラリであるOpenCV*1を利用したRPAツールで実体はオープンソースのJavaプログラムです。本記事では以下の記事にて実施したブラウザ操作の結果画面に応じた処理を行う方法について流れを解説します。 Sikulix…

【R言語】山岳立体データを取得して可視化する

山頂立体地図データ 以下の国土地理院のサイトにて日本の山岳データが取得できます。 立体地図(日本の主な山岳) *山名をクリックすると、「地理院地図」で、山頂付近が表示されます。 【3D表示】をクリックすると、山頂付近が立体地図表示されます。 例え…

【AIX】SMIT入門

SMITとは? AIXのシステム管理ツールであるSMITはSystem Management Interface Toolの略です。本記事では、SMITという用語を初めて聞いた方向けに入門記事を書いてみました。 SMITとはなんぞや、というところが掴めるよう分かりやすく記載しています。 SMIT…

【R言語】min/max/range関数で値が正しく取得できない

事象 特定のデータにてmin関数、max関数、range関数などが正しく機能しない 数値が入った変数hogeにて最大値が10以上であるに関わらず以下のように出力される。 > range(hoge) [1] "0" "9.99993895163879" 原因/解決策 変数hogeが文字列として扱われている >…

【R言語】二次元配列を立体的に可視化する

perspによる可視化 R言語には配列を三次元として可視化するpersp関数があります。persp()の引数は以下です。 persp(x = seq(0, 1, length.out = nrow(z)), y = seq(0, 1, length.out = ncol(z)), z, xlim = range(x), 宇宙ylim = range(y), zlim = range(z, …

【入門】RBAとは?

Run Book Automation 一言で言えば、IT運用の自動化を行うソリューションです。ここでいう「Book」とは「手順書」を指しており、「手順書(Book)」を「自動(Automation)」で「実行(Run)」するソリューションです。IT運用では、監視やジョブ管理、バックアップ…

【RHEL7】R言語をインストールする

目的 RHEL7でR言語を利用できる環境を用意する。 環境 Google Cloud Platform環境のVMインスタンス $ cat /etc/os-release NAME="Red Hat Enterprise Linux Server" VERSION="7.6 (Maipo)" $ arch x86_64 手順 R言語をインストール yumコマンドでインストー…

【R言語入門】文字列と時刻の変換

POSIXlt character as.POSIXltにて文字列から時刻に変換できます。 > as.POSIXlt("2000/11/22 23:34") [1] "2000-11-22 23:34:00 JST"数値は秒数として演算できます。 > test <- as.POSIXlt("2000/11/22 23:34") > test + 60 [1] "2000-11-22 23:35:00 JST"…